秋のお宝大放出 ―北斎館名品展― – Shop of Hokusai | 北斎館ネットショップ
Zoom かけ軸「菊」
Zoom かけ軸「菊」
Zoom かけ軸「菊」
Zoom かけ軸「菊」
Zoom かけ軸「菊」
Zoom かけ軸「菊」
Zoom かけ軸「菊」
Zoom かけ軸「菊」

かけ軸「菊」

¥36,500
Off

北斎館で展示している肉筆画の人気作品を掛軸にしました。双幅の菊を、一つの軸にまとめました。


 

掛軸は、以下のような包装でお届けいたします。

 

動画で実際の雰囲気をご確認ください。

 

掛け軸の巻き方

 

菊図 解説

赤や黄色、青といった様々な種類の菊が菊が描かれています。 この作品は二幅の掛け軸が一対となって一つの作品となっており、その豪華な姿は見るものを圧倒させます。 菊を立体的に見させるグラデーションを使った描法は、まるで本物の菊を見ているかのような感覚に陥らせます。

This content type will accept rich text to help with adding styles and links to additional pages or content. Use this to add supplementary information to help your buyers.

You can use product metafields to assign content to this tab that is unique to an individual product. Use tabs to highlight unique features, sizing information, or other sales information.

Zoom 額絵「富士越龍(ふじこしのりゅう)」
Zoom 額絵「富士越龍(ふじこしのりゅう)」
Zoom 額絵「富士越龍(ふじこしのりゅう)」
Zoom 額絵「富士越龍(ふじこしのりゅう)」
Zoom 額絵「富士越龍(ふじこしのりゅう)」
Zoom 額絵「富士越龍(ふじこしのりゅう)」
Zoom 額絵「富士越龍(ふじこしのりゅう)」
Zoom 額絵「富士越龍(ふじこしのりゅう)」
Zoom 額絵「富士越龍(ふじこしのりゅう)」

額絵「富士越龍」

北斎館で展示している肉筆画「富士越龍(ふじこしのりゅう)」の掛軸を皆様のお部屋に飾っていただけるよう長版額(印刷+額)にいたしました。当館でしかお求めいただけないオリジナル商品となります。



北斎の晩年の心象を描いた傑作を長版の額絵にしました

「富士越龍」は、北斎晩年の肉筆画の代表作の一つで、雄大な富士峰を超えて、龍が昇天する図柄は、北斎館で展示している肉筆画の中でも人気です。全体に墨絵の筆致で描かれ、北斎独特の幾何学的山容の富士、黒雲を呼び伴い昇天する龍に自らをなぞられる北斎最晩年の心象とみることも可能な作品です。

北斎館に観覧に訪れた多くの方のご要望をお受けしまして、額絵をご用意しました。黒くシックな額に、金地を組み合わせて、もともと掛け軸だった絵の雰囲気を崩さないようにデザインしております。絵を保護する透明板には、耐久性に優れ、軽量なアクリルを利用しております。

サイズは以下となっており、お部屋やオフィスのインテリアのアクセントしてもピッタリの一枚となります。

サイズ 縦 89.5cm × 横 44.0 cm(額込)



配送は、配送会社を通してお届けをいたします。お届けは一週間程度を予定しておりますので、前もってお求めください。


富士越龍 図 解説

北斎晩年の肉筆画の代表作の一つ。 雄大な富士峰を超えて、龍が昇天する図柄である。全体に墨絵の筆致で描かれ、北斎独特の幾何学的山容の富士、黒雲を呼び伴い昇天する龍に自らをなぞられる北斎最晩年の心象とみることも可能な一幅である。 この幅、落款に出生の宝暦十年とともに、嘉永二己酉年正月辰ノ日と記されており、絶筆に極めて近い制作になるものとしても注目される。

This content type will accept rich text to help with adding styles and links to additional pages or content. Use this to add supplementary information to help your buyers.

You can use product metafields to assign content to this tab that is unique to an individual product. Use tabs to highlight unique features, sizing information, or other sales information.

Zoom ハンカチーフ(龍・鳳凰)
Zoom ハンカチーフ(龍・鳳凰)
Zoom ハンカチーフ(龍・鳳凰)
Zoom ハンカチーフ(龍・鳳凰)
Zoom ハンカチーフ(龍・鳳凰)
Zoom ハンカチーフ(龍・鳳凰)
Zoom ハンカチーフ(龍・鳳凰)
図柄

北斎の肉筆画、絵手本、祭屋台天井絵などの絵柄をハンカチにした、SHOP OF HOKUSAI人気の商品です。

一枚一枚箱に入れて販売しています。お土産やプレゼントに最適です。



東町祭屋台天井絵 解説

天保15年(1844)、北斎85歳の時、小布施に来遊の折、約半年を費やして東町祭屋台の天井絵「龍」「鳳凰」図を描いた。

燃えるような紅の地に龍図、暗い藍を基調とした鳳凰図は対照をなし、中国の陰陽思想に基づいたその明暗が屋台の装飾効果を高めている。

 

鳳凰

This content type will accept rich text to help with adding styles and links to additional pages or content. Use this to add supplementary information to help your buyers.

You can use product metafields to assign content to this tab that is unique to an individual product. Use tabs to highlight unique features, sizing information, or other sales information.

Exhibition

企画展のご案内

昭和51年(1976)11月、長野県北部の町に小さな美術館が開館しました。その美術館は葛飾北斎の専門美術館に因んで「北斎館」と命名され、現在では「栗と北斎と花の町 小布施」を称する小布施町の象徴となる美術館になりました。
本展では北斎館がこれまで蒐集してきた肉筆画や版画、版本などの作品群から名品とされるものを一堂にご紹介します。半世紀近い歴史をもつ北斎館の名品をぜひこの機会にご覧ください。

詳細を見る

カート

欠品しています

カートが空です。